トップページ > 会社案内 > 会社沿革
会社沿革

 1955年に印刷業としてスタートした古沢印刷は、1980年代後半 いち早く情報化の波にのり、従来人手の作業を中心としていた業務のデジタル化を進めました。そして、その当時日本で4番目になる文字・画像をデジタルで統合した出力業務を実現いたしました。

 1994年には、業務用デジタルカメラを利用した商品撮影フローを構築、その後も、アナログからデジタル化への業務効率化の手は緩めず、1999年には、入力から出力までの一貫したデジタルワークフローを構築いたしました。同時期にはオンデマンド印刷機も導入し、小部数のカラー印刷を低コスト・短納期化いたしました。

 2000年からは、お客様ごとのニーズに合った営業支援ツールを作成するため、自社でのWebアプリケーション開発を始め、お客様の業務に適したツールの作成をお手伝いしております。

 2005年7月より、株式会社ディーディーエスに社名を変更し、「digital」「database」を核に、紙媒体を含めた様々な情報発信・コミュニケーションツールやサービス、ワークフローの「solution」をご提案しております。

 
1955年 7月 先代社長古沢芳郎が、江東区白河町に古沢印刷所を創業
1961年 1月 有限会社古沢印刷所に組織代え
1961年 10月 現住所に本社を移転
1967年 1月 有限会社古沢印刷所を古沢印刷株式会社に改組
1989年 4月 電算写植システムを導入
1992年 12月 UNIXワークステーションと、マッキントッシュをネットワーク化したシステムを構築
1997年 5月 画像DBシステム構築
1998年 10月 オンデマンド印刷機を導入
1999年 12月 CTPシステムを稼動
2000年 6月 WindowsD.T.Pシステムを稼動
2000年 8月 営業支援・販売促進ツールのご提案を開始
2001年 11月 One to Oneマーケティングコンサルタント業務開始
2002年 4月 PDFワークフローシステムを導入
2003年 10月 DB・Webサーバーの増強
2004年 12月 社内ネットワークをギガビットイーサに更新
2005年 4月 PDFワークフローシステムを更新
2005年 6月 営業部を移転 撮影スタジオを増強
2005年 7月 古沢印刷株式会社より、株式会社ディーディーエスへ社名を変更
2006年 4月 PDFワークフローシステムを更新
2006年 5月 ファイルサーバの増強
2006年 10月 eカタログ制作サービスを開始
2006年 10月 オンデマンド印刷機の処理能力UP
2007年 4月 XMLコンソーシアムに加盟
2008年 3月 eカタログserverサービス開始
2008年 5月 ハイブリッドカタログサービス開始
2009年 2月 カラー印刷機代替(処理能力UP)
2009年 10月 カタログ用XML情報更新フォーム「ダイナミック入力フォームVer.1」リリース
2010年 1月 画像データベースサービス(フォトストックサービス)Ver.1開始
2011年 1月 社内基幹システム更新
2012年 9月 ワークフローシステム更新
2013年 5月 カラーマネジメントシステム更新
2014年 3月 画像変換システムリニューアル
2015年 6月 デジタル教材事業開始
2016年 4月 自動組版システム刷新
2016年 9月 デジタル教材アプリ 第一弾リリース
ディーディーエスへのお問い合せ

ディーディーエスのサービスにご興味をお持ちいただいたお客様は、是非、お気軽にお問い合わせください。ホームページだけではご説明しきれない、カタログ作成にまつわる様々なご提案をご用意いたします。お問い合せ・ご相談・ご提案は、もちろんすべて無料です。

お客さま専用お問い合せダイヤル 03-3622-0041 営業時間:9:00~17:30 土日祝日休業お問い合せフォーム
 

ページの先頭に戻る

 
Google
WWW を検索 ディーディーエスのサイト内を検索